flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

君のいる町 #09「デートするか」

脚本:吉田玲子 絵コンテ:山河静音 演出:倉谷涼一 作画監督:越智博之、高瀬言、山下敏成、横田和彦

揺れ動く青大を眺めながら、一途さと節操のなさはひとりの人間のなかで共存するものだ、そしてその相克こそが恋愛の苦しみなのだ…などと柄にもなくセンチメンタルなことを考えた。懍の追及に反論できようもない青大にイラつきながらも、彼の一刻の気の迷いに共感してしまったり。東京での初再会時の余所余所しい態度が嘘のような、まるで庄原での再会のときのような屈託のない柚希の態度が突き刺さる。それは青大の内面や行動がそうであるように、人間の身勝手さそのものに思えてくるがゆえ。本当に一途な明日香には気の毒としか申し上げようがないが。
★★★☆