flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)のんのんびより 一話「転校生が来た」

原作漫画未読。

スタッフ

原作:あっと(月刊コミックアライブ連載/KADOKAWA刊) 監督:川面真也 シリーズ構成:吉田玲子 脚本:吉田玲子、志茂文彦、山田由香 キャラクターデザイン:大塚舞 プロップデザイン:井本由紀 総作画監督大塚舞、井本由紀 色彩設計:木幡美雪 美術:草薙 美術監督:大泉杏奈(草薙) 3Dディレクター:濱村敏郎(スタジオシャムロック) 撮影監督:佐藤敦(スタジオシャムロック) 編集:坪根健太郎(REAL-T) 音響監督:亀山俊樹(grooove) 音楽:水谷広実 音楽プロデューサー:櫻井優香 音楽制作:ランティス 音楽制作協力:アイウィル アニメーションプロデューサー:中川二郎 アニメーション制作:SILVER LINK. 製作:旭丘分校管理組合

キャスト

宮内れんげ:小岩井ことり 一条蛍:村川梨衣 越谷夏海:佐倉綾音 越谷小鞠:阿澄佳奈 宮内一穂:名塚佳織

脚本:吉田玲子 絵コンテ・演出:川面真也 作画監督大塚舞、井本由紀

全校生徒5人の「旭丘分校」の生徒たちによる「田舎」をネタにしたゆるい日常コメディといったところか。転校生、一条蛍の視点による田舎文化へのカルチャーショックは、オーバーにやってしまうと鼻白んでしまいそうなところ、いたってダウナーに流しているので気にならないものになっている。ポイントはエキセントリックな脱力系というべき小学1年生、宮内れんげだろうけど、他のヒロインズの個性もバランスがとれているようで次回以降も楽しめそうな予感。長閑なリコーダーの調べと環境/生活音のみで田舎の風景を映していくアバンが、作品世界を如実に表現しており印象的。
★★★