flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 01「航路を持つ者」

原作漫画未読。

スタッフ

原作:Ark Performance 「蒼き鋼のアルペジオ」(少年画報社/月刊「ヤングキングアワーズ」連載) 監督:岸誠二 シリーズ構成:上江洲誠 SF考証:森田繁(スタジオぬえ) キャラクターデザイン:森田和明 メカデザイン:松本剛彦 美術デザイン:チーム・ティルドーン 助監督:柿本広大 3Dアニメーションディレクター:鈴木大介 撮影監督:奥村大輔 編集:廣瀬清志 美術監督:宮越歩 色彩設計:伊藤さき子 音楽:甲田雅人  音楽制作:フライングドッグ 音楽プロデューサー:西辺誠 音響監督:飯田里樹 アニメーションプロデューサー:里見哲朗、柴宏和 アニメーション制作:サンジゲン 製作:アルペジオ・パートナーズ

キャスト

千早群像:興津和幸 イオナ渕上舞 織部僧:松本忍 橿原杏平:宮下栄治 四月一日いおり:津田美波 八日一日静:東山奈央 タカオ:沼倉愛美 ハルナ:山村響 キリシマ:内山夕実 コンゴウ:ゆかな マヤ:MAKO ヒュウガ:藤田咲 イ400:日高里菜 イ402:山本希望 刑部蒔絵:原紗友里 上陰龍二郎:置鮎龍太郎 ナレーション:中田譲治

脚本:上江洲誠 絵コンテ・演出:柿本広大 CGディレクター:今義和

海面上昇にともない出現した「霧の艦隊」に人類が追いやられ疲弊した世界で、人類の士官候補生、千早群像が「霧」の潜水艦「イ401」のメンタルモデル、イオナとダッグを組むという、稀有壮大なボーイ・ミーツ・ガール。全編3DCGを使ったという作画はテレビシリーズとしては新鮮なもので、冒頭で披露された艦船バトルは臨場感あるものだったし、人物に関しても例えば『キングダム』1期よりは遥かに洗練されている。互いにお尋ね者になったイオナと群像が、単艦で世界を覆う陰謀に立ち向かうという構図は、なかなか熱いものがある。コンゴウ、マヤそしてタカオが相次いで顔見せしたラストシーンのケレン味に、早くも次回が待ち遠しい。
★★★☆