flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

機巧少女は傷つかない 第2話「Facing " Cannibal Candy " II」

脚本:柿原優子 絵コンテ:よしもときんじ 演出:野亦則行 作画監督:樋口博美

夜会への参加資格と引き換えに、自動人形を狩る集団「カニバルキャンディ」の対処に当たることに。今回は雷真について様々な伏線が示された。「イブの心臓」を知らなかったこと。生体から造られたというシグムントを一つの人格として扱っていること。複数の人形を操るという傀儡師の能力がマグナスのそれと符合していること…。これらを自動人形にしては感情が豊かすぎる夜々の造形に照らし合わせるとある程度の推測ができるが、現時点では自重したい。シャワーシーンそっちのけで、夜々の涙に埋まっていくシグムントの絵がやたらめったら可愛かった。
★★★