flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル Case I「レディ・ジャスティス Sword and Scales」

スタッフ

原案・シリーズ構成:梅津泰臣 監督:梅津泰臣 キャラクターデザイン:梅津泰臣 メカニックデザインNiθ 総作画監督:外丸達也、松田勝己、梅津泰臣 アクション作画監督阿部望 エフェクト作画監督橋本敬史 美術監督小倉一男(草薙) 美術設定:渡辺隆、成田偉保、横田晋一 プロップデザイン:横田晋一 撮影監督:和田尚之 3DCGディレクター:松井一樹 CGスーパーバイザー:西川和宏(ダンデライオン) 色彩設計:阿部みゆき 音響監督:清水勝則 編集:瀬山武司 音楽:小西香葉、近藤由紀夫(MOKA☆) 音楽プロデューサー:中村伸一 音楽制作:ポニーキャニオン アニメーション制作:アームス

キャスト

須藤セシル:田辺留依 ナナジーニィ:若本規夫 穂樽夏菜真堂圭 蜂谷ミツヒサ:東地宏樹 天刀もよ:竹達彩奈 甲原角美:荒川美穂 左反衣:大久保瑠美 蝶野アゲハ:恒松あゆみ 蝶野セセリ:高木渉 鮫岡生羽:諏訪部順一 柄工双静夢:小西克幸 江来利クイン:井上麻里奈 工白志吹:小野大輔 鎌霧飛郎:茶風林 麻楠史文:小山力也 海神往紗馳:原英士 抜田美都利:多谷結衣 細波サンゴ:ヤスヒロ 須藤芽美:三好りえ

脚本:伊藤美智子 絵コンテ・演出:梅津泰臣 作画監督高橋しんや、松田勝己、松本圭太

魔術とそれを用いた事件が恒常化した日本で活躍する「弁魔士」たちによるアクションもの。この初回における主人公、須藤セシルの奮闘を見るかぎり、「弁魔士」とは、公式サイトで言及されている魔法使いの被告につく弁護士という意味合いだけでなく、自ら魔法を行使する弁護士とも解釈できそうだ。くせ者だらけの職場において正義感だけで突っ走る新人という王道パターンながら、個性的なキャラクターデザインとダイナミックなアクションが見応え十分で堪能した。地道な弁魔士としての活動と華やかなバトルアクションのギャップが見どころになろうが、両者のバランスを欠けばチグハグになりかねないので、エピソードごとの変化をいかにつけるのかも含めてお手並み拝見。
★★★☆