flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)史上最強の弟子ケンイチ 闇の襲撃 初感

原作漫画未読。テレビシリーズ1期(といっていいのかな)視聴済。その続編として2012年から2014年にかけてリリースされたOVAシリーズの再編集版とのこと。

スタッフ

原作:松江名俊小学館週刊少年サンデー」連載) 監督:石踊宏 シリーズ構成:小林英造 キャラクターデザイン・総作画監督本橋秀之 色彩設計:福田由布子 美術監督:荒井和浩 撮影監督:織田頼信 編集:池田康隆 音響監督:田中章喜 音響効果:庄司雅弘(フィズサウンド クリエイション) 音楽:井内啓二 音楽制作:フライングドッグ、小学館ミュージック&デジタルエンタテインメント 音楽制作協力:IMAGINE 音楽プロデューサー:佐藤正和(フライングドッグ) アニメーション制作:ブレインズ・ベース アニメーションプロデューサー:小林辰与 

キャスト

白浜兼一:関智一 風林寺美羽:釘宮理恵 風林寺隼人:藤本譲 馬剣星:二又一成 アパチャイ・ホパチャイ:石丸博也 岬越寺秋雨:小杉十郎太 逆鬼至緒:石塚運昇 香坂しぐれ:能登麻美子 叶翔:浪川大輔

ラグナレクに代わる新たな敵「闇」からの刺客との戦いが大筋となる模様。1期シリーズはかれこれ7年半前になるけれど、キャストも含めて濃すぎる梁山泊の面々にあっという間に時の流れを忘れてしまった。最初の刺客「残心体捨流」があいさつ代わりのかませ犬的な扱いだったように、お約束である梁山泊のデタラメな強さは本シリーズでも揺るぎそうになく、兼一のさらなる成長が主題となりそう。1期はかなり楽しめたこともあって、もちろん視聴継続。
風林寺美羽と隼人、ヒロインと祖父のキャストが、それぞれ前任者の逝去によって交代になったけど、美羽はちょっとイメージ変わった感じ。
(各話感想は書かない。評価は完走できれば総感で。)