flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ノーゲーム・ノーライフ 第1話「素人(ビギナー)」

原作ライトノベル未読。

スタッフ

原作・キャラクター原案:榎宮祐MF文庫JKADOKAWA メディアファクトリー刊) 監督:いしづかあつこ シリーズ構成:花田十輝 キャラクターデザイン・総作画監督:大舘康二 美術監督岩瀬栄治 美術設定:大平司 色彩設計:大野春恵 撮影監督:藤田賢治 3D監督:籔田修平 編集:木村佳史子 音響監督:明田川仁 アニメーションプロデューサー:中本健二 アニメーション制作:マッドハウス

キャスト

空(そら):松岡禎丞 白(しろ):茅野愛衣 ステファニー・ドーラ:日笠陽子 ジブリール田村ゆかり クラミー・ツェル:井口裕香 フィール・ニルヴァレン:能登麻美子 初瀬いづな:沢城みゆき テト:釘宮理恵

脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:いしづかあつこ 作画監督:大舘康二

天才ゲーマー「  」(空白)として名をはせていたニートでヒキコモリな空と白の兄妹が、全てがゲームで決まる異世界「ディスボード」に流される。
自信たっぷりな空の態度は、今風にいうといわゆる“俺TUEEEE”系なのだが、さほどの不快感は覚えなかった。兄になつく空が和らげてくれたような気もする。困った人を放っておけなさそうなところも王道。そんなキャラクター造形が、各所で指摘されているとおり、『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の主人公を思い出させる。「10の盟約」が空と白にとっても足かせになる展開になれば面白そうだが。
現実世界はクソゲーと捨てセリフを吐いてくれた以上、本人が示唆したとおり異世界でゲーマー人生を全うしてほしいところだが、果たしてどうなることやら。
★★☆