flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第3話「着てみた。脱いでみた。」

シナリオ:高橋龍也 コンテ:宮崎なぎさ 演出:ふじいたかふみ 作画監督:今田茜、室山祥子、山本彩、田頭沙織、金井裕子

流山市ゆるキャラ「魚心くん」との共演、そして中の人、三ヶ月ゆいとの交流。
すいぶんと「ろこどる」が板についてきた奈々子が、「変身」して縁を引っ張る展開。アイドルへの憧れゆえなのか、先天的な気質なのか、責任感がなせる業なのか……。本人でないとわからない領域だけど、縁から一方的にフォローされるばかりという定型はとりあえず脱した。奈々子も縁も強烈なリーダーシップを発揮するタイプではないから、ケースバイケースで支え合う今回のようなパターンがなじみそう。大笑いできるギャグがあるわけでも、あざといお色気があるというわけでもないが、不思議と居心地の良さがある。
★★★