flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ばらかもん 第10話「だっちいこで」

脚本:ピエール杉浦 絵コンテ:荒川眞嗣 演出:飯野慎也 作画監督貞方希久子、伊集院いづろ

島での生活にインスパイアされた半田は『星』という作品を書き上げ、書展に出す決意をするが、不安が拭えないでいる。そんな半田をなるたちは町の夏祭りに誘う。
すっかり子供たちと同じ目線な半田の表情に、見ているこちらも心が安らぐ。東京では過保護ともいえる英才教育を受けていたらしい彼が、離島での一人暮らしで気づかなかった自身に目覚めていく、そんなストーリーがようやく実感できるようになった。島から離れる展開のその後は地上波組のネタバレを踏んでしまったので、あとはえらく評判の良かった半田の母親を楽しみに待つことにする。
★★★