flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)天体のメソッド 第1話「円盤の街」

スタッフ

原案・脚本:久弥直樹 キャラクター原案:QP:flapper 原作:カレイドシフト 監督:迫井政行 キャラクターデザイン・総作画監督:秋谷有紀恵 大道具:りぱ 小道具:古澤祐紀子 メインアニメーター:長坂慶太 美術設定:金平和茂(KUSANAGI) 美術監督:伊藤弘(KUSANAGI) 色彩設計:加藤里恵 編集:定松剛(サテライト) 撮影監督:出水田和人(T2 studio) 3DCGI:秋元央(T2 studio) 音響監督:明田川仁 音楽:加藤達也 音楽プロデューサー:斎藤滋、吉江輝成 音楽制作:ランティス アニメーション制作:Studio 3Hz 

キャスト

古宮乃々香:夏川椎菜 水坂柚季:豊崎愛生 椎原こはる:佳村はるか 戸川汐音:小松未可子 水坂湊太:石川界人 ノエル:水瀬いのり 水坂湊太(幼少期):潘めぐみ 古宮修一:土田大

脚本:久弥直樹 絵コンテ・演出:迫井政行 作画監督:古澤祐紀子 

北海道の洞爺湖をモデルにしたと思しき「霧弥湖」にある霧弥湖町に、父親と二人暮らしの中学生、古宮乃々香が7年ぶりに帰ってくる。町は湖上に浮かぶ謎の円盤がシンボルになっていた。そして乃々香は、家の中に侵入していた謎の少女、ノエルに出会うが……。
湖に森林と涼しげな北海道の自然を表現した背景美術はなかなかの美しさ。ただ、物語そのものはまだほんのプロローグといったところ。割れてしまった亡き母親の写真立てを媒介にした乃々香とノエルの再会については、乃々香が記憶を取り戻す流れにニュアンスが乏しかったせいもあり、ドラマティックな演出ほどの感動はなし。
正直あまり琴線に触れなかったが、オリジナル作品ということもありしばらくは視聴継続を試みる。ノエルと円盤に象徴されるとおり、ファンタジー要素が強そうで、先の展開が読めないのは好材料
★★