flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)牙狼〈GARO〉-炎の刻印- I「業火 HELLFIRE」

本シリーズ以前の特撮作品はすべて未視聴。

スタッフ

原作:雨宮慶太 監督:林祐一郎 シリーズ構成:小林靖子 キャラクターデザイン協力:武井宏之 アニメーションキャラクターデザイン:菅野利之 プロップデザイン:佐野誉幸 美術監督橋本和幸 色彩設計:永井留美子、佐藤はじめ 撮影監督:淡輪雄介 CG監督:金本真 編集:廣瀬清志 音楽:MONACA 音響監督:久保宗一郎 アニメーションプロデューサー: 大塚学 制作:MAPPA/TFC

キャスト

レオン・ルイス:浪川大輔 ヘルマン・ルイス:堀内賢雄 アルフォンソ・サン・ヴァリアンテ:野村勝人 エマ・グスマン:朴ロ美 ザルバ:影山ヒロノブ メンドーサ;土師孝也 オクタビア:土井真理 ガルム:鵜殿麻由 エスメラルダ:多田なつみ フェルナンド:後藤光佑 

脚本:小林靖子 絵コンテ・演出:林祐一郎 作画監督:菅野利之、堀剛史

大規模な魔女狩りが行われるヴァリアンテ国にて。火刑に処される最中の魔女が産み落とした赤子を、突如現れた銀狼が救いだし忽然と姿を消す。それから17年の時が流れ……。
悪魔(ホラー)から人間を守るはずの魔戒騎士と魔戒法師が「魔女」として迫害される世界。メンドーサの立ち回りを見るかぎり、国の中枢はホラー側が侵食していると考えて間違いなさそう。ストーリーの大枠としては、レオンとアルフォンソというふたりの若者による数奇な運命がメインとなりそうで、王道だからこそシンプルで力強い筆致がマッチして吸引力ある初回だった。『巌窟王』を思わせる平面的なキャラクターデザインが演出するうらぶれた作品世界、それを切り裂くかのごとき煌びやかな鎧デザインの輝きが、特撮ものベースらしいヒロイックなカタルシスをもたらしてくれる。
★★★☆