flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第27話「「クヌム神」のオインゴと「トト神」のボインゴ」

脚本:ふでやすかずゆき 絵コンテ:津田尚克 演出:江副仁美 作画監督:Shin Hyung Woo、Choi Hee Eun、 Lee Eun Young

【概要】
ンドゥールとの戦いで重傷を負った花京院とアヴドゥルを入院させたジョースター一行は、アスワンの街で小休止をとる。ポルナレフが無作為に選んだカフェで、怪しげな給仕が紅茶を出そうとするが……。
【感想】
狙われた当事者たちは最後まで気づくことなく、刺客のほうが勝手に墓穴を掘って自滅してしまうという、コメディの定番をワンエピソードにストレッチしてみせる。ジョセフの慎重さとポルナレフの勘の良さという最強(最凶?)タッグが、オインゴ&ボインゴ兄弟を面白おかしく追い詰めていくシークエンスは、ポルナレフの無邪気な押しつけがましさもあいまって、なかなかえげつないものだった。悪人はどう見たってオインゴとボインゴのほうなのに、ボインゴの予知能力のせいか因果応報なラストシーンがなぜか哀れを誘う。そんな兄弟に手向けたかのような特製EDのこっけいさも、どこかもの悲しく。
★★★☆