flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

艦隊これくしょん -艦これ- #09「改二っぽい?!」

脚本:花田十輝 絵コンテ:青山弘 演出:小坂春女 作画監督:王國年、Lee Duck Ho

【概要】
駆逐艦「夕立」の身体に異変が起こり工廠に入ることに。それは大規模改装のきっかけだった。旗艦である自身よりも早く大規模改装を迎えた「夕立」に心穏やかでない「吹雪」。……そんな彼女に、提督から鎮守府への帰還命令が下る。
【感想】
最前線で戦うことが艦娘の生きがいであり、さらには「赤城」を前にしての承認欲求を総合すれば、ショックを受けてふさぎ込んでしまった「吹雪」の心境はわからないでもない。しかしながら、「夕立」すら未経験な旗艦としての責任をまっとうしてきたのだから、「吹雪」にはその矜持の片鱗だけでも見せてほしかった。自身よりも周囲のことを気づかうことのできる「吹雪」がこれまで描写されてきただけに、今回のプチ鬱展開は唐突に感じられてしまう。
また、「吹雪」(「睦月」「最上」)だけ先に鎮守府に帰還させられたシチュエーションが生かされたとは思えない、長門たち本隊の間を置かずしての合流も疑問。ま、ここは提督の「作戦指令書」の意図を待つべきなのだろうが。
★★