flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

艦隊これくしょん -艦これ- #12「敵機直上、急降下!」(終)

脚本:花田十輝 絵コンテ:林宏樹、草川啓造 演出:草川啓造 作画監督井出直美、松本麻友子、本多美乃、小原充

【概要】
聖地MIにて、絶体絶命に追い込まれた「赤城」の部隊だったが、「吹雪」たち第一機動部隊の助太刀により窮地を脱する。さらには「大和」率いる主力艦隊も到着し、敵の「飛行場姫」をせん滅すべく総攻撃をかけるが……。
【感想】
「飛行場姫」のダメージ修復に「ヲ級」を始めとする空母の関与が示唆されたとおり、謎めいた深海棲艦の秘密を小出しにして吸引力をもたらすパターンは次期シリーズへの引きとしても悪くない。ただ、ラストバトルにしては戦術的な面白味を欠き、鎮守府側も「水雷魂」一辺倒の根性論的な動機に終始したので、最後まで盛り上がることができなかった。
★★