flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 50- 第26 話「HOLLY STAGE FOR YOU」(終)

脚本:橋口いくよ 絵コンテ・演出:黒柳トシマサ ダンスパート作画監督渡辺純子、小園菜穂、谷津美弥子、大和田綾乃、松下郁子、新田靖成、北川大輔、千葉充 トークパート作画監督:高木晴美、島沢ノリコ

【概要】
クリスマスライブのステージ。
【感想】
試練を乗り越えてやるべきことを見据えた前回の第25話が実質上の最終話。となれば、お約束のエピソード乗っ取りパフォーマンスをラストに持ってくるのは順当すぎるか。シャチョウがハリウッド東京をもらいうけるというシーマに猶予を願い出た期限のクリスマスライブ、そのステージで目一杯弾けまくる現メンバーの姿に目頭が熱くなる。特に、メンバーのオフショットを流しつつの幻想的な画面づくりは、永遠のアイドルを生き続けるシャチョウの胡蝶の夢のようでもあった。だからこそ、涙を流す四人とは対照的な「未来BOX」カケルの力強い眼差しに、言い知れぬ頼もしさを感じずにはいられない。
入場前のファンを映したアバンで男性も多かったのが嬉しかった。
★★★★