flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)境界のRINNE 001「謎のクラスメート」

原作漫画未読。

スタッフ

原作:高橋留美子 監督:菅原静貴 シリーズ構成:横手美智子 キャラクターデザイン;たむらかずひこ アクション作画監督:田中良 美術監督渋谷幸弘 色彩設計:福田由布子 撮影監督:織田頼信 音楽;本間昭光 音響監督:高寺たけし アニメーションプロデューサー:小沢十光 アニメーション制作:ブレインズ・ベース

キャスト

六道りんね石川界人 真宮桜井上麻里奈 六文:生天目仁美 十文字翼木村良平 魔狭人:柿原徹也 ミホ:徳井青空 リカ:洲崎綾 スズキ先生:坪井智浩 魂子雪野五月 六道鯖人山口勝平 ナレーション:玄田哲章

脚本:横手美智子 絵コンテ・演出:菅原静貴 作画監督本橋秀之

【概要】
幽霊が見える特異体質の真宮桜は高校生になる。桜は、クラスメートである六道りんねという不思議な少年と出会う。りんねは、おさい銭をもらって霊を現世と来世のはざまにある「輪廻の輪」に送る稼業をしていた。
【感想】
りんねと桜の掛け合いが、いかにも高橋留美子チックな独特のゆるい間合いで、懐かしくなってしまった。なので、りんねのミッションの基点となる百葉箱や携帯電話(スマートフォン)の霊的交信のモチーフとしての糸電話など、レトロなアイテムがむしろ似合っている。天然なりんねと順応力ある桜がもたらす、のんびりとしているけど退屈ではないリズムが心地よい。レギュラー陣がそろってからどうなるかというところ。
★★★