flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

のんのんびより りぴーと 二話「星を見に行った」

脚本:吉田玲子 絵コンテ:二瓶勇一 演出:福多潤 作画監督:本田辰雄、竹森由加

【概要】
東京から「旭丘分校」に転校してきた小学五年生、一条蛍の田舎体験アラカルト。
【感想】
見るものも聞くものも体験するものすべてが新鮮な蛍の視点による、意外と(失礼)気合の入った「定規落とし」の攻防と予想外に怖い思いをした小鞠との星空観察のコントラスト。
星空観察については、前段となる犬の散歩での迷子が下敷きになっていて、大人びてはいるもののまだまだ子供な蛍の内面が良く伝わってきたし、だからこそ「先輩」「お姉さん」として勇気を振り絞った小鞠のがんばりに泣けた。安易に夏海たちに助太刀させなかったところも、越谷兄が2人のブリッジ役になっている構図もよかった。
★★★☆