flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ガッチャマン クラウズ インサイト #02「penetration」

脚本:木戸雄一郎 絵コンテ:伊藤良太 演出:伊藤良太 作画監督:原田峰文、服部益実、阿部千秋、桝井一平

【概要】
ガッチャマンにスカウトされたつばさは、皆のためにヒーローとして活動していくことを決意。長岡の有名人となったつばさを祝うため、地元のショッピングセンターで教育係を仰せつかったはじめも交えたイベントが行われることになった。そこに、赤いクラウズを操る過激集団「VAPE」が介入して……。
【感想】
はじめとつばさによるバディものの様相を呈してきたが、はじめが超然とつかみどころのないタイプなので、つばさのかわいらしい熱血ぶりがいい感じに映える。礼儀正しいところも好感度大で、他のガッチャマンたちとの関係性など楽しみになってきた。前向きながらも不安いっぱいなつばさを優しく励ますゲルサドラのリリーフもよくて、シリアスなのに軽やかでもある視聴感覚がとても新鮮。
★★★