flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

GOD EATER EPISODE 03「アリサ・イリーニチナ・アミエーラ」

脚本:ufotable恒松圭 絵コンテ:平尾隆之 演出:栖原隆史 作画監督:高橋聰、小笠原篤、青木拓也、小磯由佳

【概要】
ロシア支部から極東支部に向かうもう一人の「新型」を救助するために、レンカはリンドウとサクヤとともに輸送機に近づく。しかし、当の新型であるアリサ・イリーニチナ・アミエーラは、救助の申し出を断る。
【感想】
新型であるアリサに感化されたレンカが自身の能力に開眼していき、そして張り合うように新型同士での共闘に移る。そこに、自分たちよりも弱い人たちを守りたいという意志が介在しているところが、第1話におけるレンカへの回帰ににもなっておりよかった。その割に画面から受けるパッションが低めに感じられるのは、おそらくキャラクター作画のビジュアルによるものだけど、そんなクールさも決してネガティブな印象ではない。ワイヤーを使うなど輸送機機体の曲面を駆け回るアリサの足腰に粘りを感じさせるムーブも目を引いた。
★★★