flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

のんのんびより りぴーと 五話「お好み焼きを食べた」

脚本:志茂文彦 コンテ:黒澤雅之 演出:平田豊 作画監督佐々木睦

【概要】
学校の創立記念日の前日、夏海が駄菓子屋で勝ったおもちゃのおみくじで小鞠の運勢を占うと「凶、水に注意」という結果が出た。水に近づかなければいいと気にとめなかった小鞠だが、学校に行くと一穂からプール掃除をすると告げられて……。小鞠の水難の日が始まる。
【感想】
小鞠の水難にまつわるアクションの数々が、本シリーズにしてはデフォルメの効いたもので、失礼とは思いつつ笑ってしまった。夏海のいたずらが控え目で、小鞠の空回りが際立っていたのもいい。留守番を言いつけられて憂いを帯びた蛍の表情はおよそ小学生らしからぬもの。そんな個性的な面々が、楓の古着を着てお好み焼きに舌鼓を打つ駄菓子屋のシーンに和まされる。
★★★