flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

のんのんびより りぴーと 総感

【総感】
シリーズタイトルのとおり、第1期シリーズの続編ではなく、エピソードの隙間を埋めていく構成だったことから、違和感なく作品世界に入って行けた。第1期では描かれなかったれんげの入学そして蛍の転校から始まったスタートがかえって鮮烈であり、第2期シリーズにありがちなマンネリ感を払しょくしてくれた。また、蛍が小鞠に心酔するきっかけとなったエピソード(第2話)をもってくるなど、第1期がいっそう味わい深くなる仕掛けが随所にあって、トータルでシリーズとしての足腰の強さを感じさせる。
キャラクターではひかげとこのみのリリーフが光った。メイン4人とのさまざまな掛け合いのバリエーションが、コメディに膨らみをもたらしてくれた。美しい背景美術と音楽を生かした抒情的な演出にも磨きがかかり、のどかでありながらメリハリがあるという相反した視聴感覚こそが本シリーズの独自性。まごうことなきファンタジーでありながら懐かしさにあふれた劇中描写の数々は、エバーグリーンと呼ぶにふさわしい。
★★★★