flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ヘヴィーオブジェクト 01「ガリバーを縛る雑兵たち アラスカ極寒環境雪上戦 I」

原作ライトノベル未読。

スタッフ

原作:鎌池和馬 原作イラスト:凪良(KADOKAWA 電撃文庫刊) 監督:渡部高志 副監督:櫻井親良 シリーズ構成:吉野弘幸 アニメーションキャラクターデザイン:渡辺敦子 兵器デザイン:寺岡賢司明貴美加 プロップデザイン:宮本崇 アニメーションオブジェクトデザイン:株式会社ランドマック 美術監督:黒田友範 色彩設計:石田美由紀 撮影監督:福世晋吾 編集:西山茂(REAL-T) CGディレクター:志賀健太郎(サンジゲン) CGスーパーバイザー:今義和(サンジゲン) モデリングディレクター:足立博志(サンジゲン) 音響監督:明田川仁 音楽:井内舞子井内啓二 音楽プロデューサー:土肥範子 アニメーション制作統括:松倉友二 アニメーションプロデューサー:鈴木薫 アニメーション制作:J.C.STAFF

キャスト

クウェンサー=バーボタージュ:花江夏樹 ヘイヴィア=ウィンチェル:石川界人 ミリンダ=ブランティーニ:鈴木絵理 フローレイティア=カピストラーノ:伊藤静 アヤミ=チェリーブロッサム横尾まり 

脚本:吉野弘幸 コンテ:渡部高志 演出:櫻井親良 作画監督:安野将人

【概要】
超大型兵器「オブジェクト」によって国家の枠組みが崩壊し、4つの連合体に分かれて争いが続いている世界。「正統王国」のアラスカ前線基地では、工兵のクウェンサー=バーボタージュと上等兵のヘイヴィア=ウィンチェルが任務をサボって食料調達にいそしんでいた。シカ狩りに行ったヘイヴィアをよそにのんびり釣り糸を垂れるクウェンサーのもとに、オブジェクトのパイロット、ミリンダ=ブランティーニが現れる。
【感想】
アバンから説明の多い初回だったけど、クウェンサーとヘイヴィアによる道草のおかげでおおむねストレスなく視聴することはできた。ただ、主役の男子二人はともかくとして、ミリンダ、フローレイティアと女性キャラクターが類型的で視聴テンションが上がらずじまいでもあった。
オブジェクトなる特殊な兵器を駆るヒロインと、整備士として後方支援する主人公という構図が変わっているので、それらが面白味につながってくれることを期待。アバンで示されたオブジェクトのありえないほどの堅牢さをいかに崩していくか、整備士ならではの知恵を見てみたい。
★★