flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ブブキ・ブランキ 第一話「魔女の息子」

スタッフ

原作:Quadrangle 監督:小松田大全 シリーズ構成・脚本:イシイジロウ北島行徳 キャラクターデザイン:コザキユースケ ブランキデザイン:吉川達哉 ブブキデザイン:あさぎり メカニックデザイン:高倉武史 デザインワークス:岩永悦宜 サブキャラクターデザイン:尾崎智美 キャラクターフェイシャルデザイン:伍柏輸 ビジュアルデザイン:有馬トモユキ、瀬島卓也 CGスーパーバイザー:鈴木大介 モデリングディレクター:足立博志 テクニカルディレクター:金田剛久、小嶋理子 アニメーションディレクター:植高正典、石川真平 三村厚史、中村基樹 美術監督・設定:金子雄司 色彩設計:垣田由紀子 撮影監督:池田新助 編集:廣瀬清志 音響監督:明田川仁 音楽:横山克 音楽プロデューサー:若林豪 音楽制作:KADOKAWA アニメーション制作:サンジゲン

キャスト

一希東:小林裕介 朝吹黄金:小澤亜李 野々柊:斉藤壮馬 扇木乃亜:石上静香 種臣静流:小松未可子 万流礼央子:潘めぐみ 的場井周作:津田健次郎 間絶美:日笠陽子 新走宗也:木村昴 石蕗秋人:興津和幸 一希明:小山力也 一希汀:柚木涼香 一希薫子(子供):金元寿子 

脚本:北島行徳イシイジロウ 設定考証:白土晴一 絵コンテ・演出:小松田大全 作画監督:茶之原拓也、武藤信宏

【概要】
空中に浮かぶ島で父親の明と母親の汀と暮らす東と薫子の一希兄妹。暴走したブランキから子供たちを守ろうとした汀の手によって、兄妹は明とブランキ「王舞」とともに地上に落とされる。それから10数年、汀は地上にブランキを落とした「魔女」扱いされていた。そんな中、10年ぶりに日本に戻ってきた東はブブキ警察に拘束されてしまう。
【感想】
まずCG作画によるしなやかな人物描写に驚かされる。手描きとまったく同じとはいかないが、人物ごとのニュアンスもしっかり描き分けられているし、独自の魅力を獲得しつつあることを実感。
物語は、幼少時代から気弱なところがある東が「心臓」をめぐる渦中の人となることで、否応なく成長を求められる展開。気が弱い東と気の強い薫子の対照が、時を経てどのように変容していくのか楽しみだ。
劇中の諸描写からすると、ブブキの集合体がブランキすなわち王舞という気がするが、子供と大人の差が示唆されたように、他のブランキ由来の物もあるかもしれない。空中の島におけるブランキの一元管理が一希家の役割だったようなので、その宿命を地球で追うことになった東への切り替えがドラマティックに感じられる。
★★★