flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜 #01「メロディアスな暗号」

原作ライトノベル未読。

スタッフ

原作:初野晴KADOKAWA 角川文庫刊) 監督:橋本昌和 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクター原案:なまにくATKニトロプラス) キャラクターデザイン:西田亜沙子 総作画監督・キャラクターデザイン補佐:大東百合恵 楽器作画監督総作画監督補佐:杉光登 撮影監督:並木智 CGディレクター:平田洋平 特殊効果:村上正博 音響監督:飯田里樹 編集:高橋歩 音楽:浜口史郎 音楽プロデューサー:吉江輝成 音楽制作:ランティス アニメーション制作:P.A.WORKS

キャスト

上条春太:斉藤壮馬 穂村千夏:ブリドカット セーラ 恵美 草壁信二郎花江夏樹 片桐圭介:山下誠一郎 成島美代子:千菅春香 マレン・セイ:島崎信長 芹澤直子:瀬戸麻沙美 檜山界雄:岡本信彦 後藤朱里:山田悠希 朝比奈香恵:小見川千明 朝比奈紗恵:宮島えみ

脚本:吉田玲子 画コンテ:橋本昌和 演出:太田知章 作画監督大東百合恵

【概要】
高校入学を機にフルートが似合う清楚な女子を目指すべく吹奏楽部を志望した穂村千夏(チカ)。音楽講師である草壁に心をときめかせつつ部室に向かう途中で、何と幼なじみの上条春太(ハルタ)と再会する。ハルタはホルン担当だった。チカたちが音楽室に入ったチカたちだったが、草壁あての手紙とともに黒板に赤い塗料で音符が書かれていた。
【感想】
吸い込まれそうなカラフルな瞳に奇抜な髪型さらには花粉症持ちとインパクトあるチカの第一印象はそこそこに、黒板の音符と手紙をめぐるミステリー展開にまたたく間にテンションダウン。もともと推理ものが苦手なことに加え、音楽理論と暗号のコンボには理解が追いつかず興味も持てず、結果的に衝撃(?)の三角関係オチに盛り上がることもできないまま。
ハルチカを探偵役とした謎解きと吹奏楽部を舞台とした青春もののミックスがシリーズの持ち味であるならば、視聴継続は厳しいかも。チカのルックスを除けば、ハルタたち他のキャラクターも含めてひかれるところはあまりなかったし。とりあえず第2話も見てみる。
★★