flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

蒼の彼方のフォーリズム 第六話「それが君の実力かい?」

脚本:木緒なち 絵コンテ:追崎史敏、小岩井マサキ 演出:小岩井マサキ 作画監督:鮎川慎平、佐藤陽子、日下岳史、南伸一郎、松岡秀明、杉村友和、滝吾郎

【概要】
全日本フライングサーカス選手権夏季大会、仇州西部地区予選大会二日目。二回戦を勝利した明日香に対してみさきは念願だった真藤との再戦にいどむ。一回戦をドッグファイトで圧勝した真藤に備えていたみさきと晶也だったが、相手は予想外のスピード勝負に出てきた。
【感想】
晶也の指示にしたがって技を温存していた真藤に一矢報いたみさき。晶也からの指示が途絶えつつも本気の大技を繰り出した真藤を追い詰めた明日香。共通する強敵でもって残酷なほどの落差を叩きつける。ED映像が示すとおり明日香とみさきの物語であれば、仲間からライバルへと変容を遂げた今回がスタートなのかも。くすぶっていた晶也の覚醒がクライマックスかと思っていたが、その前に太い縦軸が出来上がった。まだまだ中盤なので、これからのストーリー展開が楽しみ。
★★★