flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

牙狼〈GARO〉-紅蓮ノ月- 第二十三話「嶐鑼」

脚本:村越繁 絵コンテ:中村哲治、永居慎平 演出:Kim Min Sun 作画監督:Kim Myung Hyun、Kwon Hyuk Jung、Lee Min Bae

【概要】
晴明による決死の秘策で星明はルドラの依代から解放される。しかし、晴明を身代わりとした道満はルドラを復活させ一体化する。ルドラの攻撃から民を守るため、頼信は後宮を避難先とするよう道長に進言するのだが……。
【感想】
人物、アクションともに切れを欠く作画まわりで、ルドラの異形にふさわしいまがまがしさが画面から伝わってこない。道満と道長という二人の悪役がそろって迫力不足なのも惜しいところ。クライマックスにきて段取り感が強くなってしまっている。
★★