flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」

脚本:猪爪慎一 絵コンテ:大脊戸聡 演出:江副仁美 作画監督:SHIN HYUNG WOO、石本峻一、馬場充子

【概要】
小林玉美から仗助たちの学校の生徒にスタンド使い、間田敏和がいるとの情報が入った。さっそく学校内で間田を探す仗助と康一は、間田のロッカー内で奇妙な木人形を見つけるのだが……
【感想】
あれだけの大暴れをしてケガ人まで出ているのに誰も反応しない学校内の治安はどうなっているのか。もっとも、スタンド使いがうろつき回る杜王町の現状を示しているのであれば、仗助たち側からの視点として当然なのかもしれない。のっけから白昼堂々乱暴に間田のロッカーを物色する仗助に突っ込みを入れる康一に安堵させられる。
今回は、期待していた仗助と康一のスタンド能力の競演が拝めたのがよかった。それも間田の卑劣なサーフィスの攻撃を受けて互いを助け合うという熱いもの。最後のピンチも因果応報でケリをつける本シリーズらしい落としどころ。承太郎に頼らない節度がまた渋い。
★★★