flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)モブサイコ100 001「自称霊能力者・霊幻新隆〜とモブ〜」

原作漫画未読。

スタッフ

原作:ONE(小学館「マンガワン」連載中) 原案協力:石橋和章、小林翔 監督:立川譲 シリーズ構成:瀬古浩司 キャラクターデザイン:亀田祥倫 美術監督:河野羚 色彩設計中山しほ子 撮影監督:古本真由子 編集:廣瀬清志 音響監督:若林和弘 音響効果:倉橋静男 音楽:川井憲次 アニメーション制作:ボンズ

キャスト

影山茂夫(モブ):伊藤節生 零幻新隆:櫻井孝宏 エクボ:大塚明夫 影山律:入野自由 花沢輝気:松岡禎丞 鬼瓦天牙:細谷佳正 米里イチ:藤村歩 暗田トメ:種崎敦美 ツボミ:佐武宇綺

脚本:瀬古浩司 絵コンテ・演出:立川譲 作画監督亀田祥倫

【概要】
零幻新隆の「霊とか相談所」は霊能力でもって依頼者からのさまざまな案件を処理していた。地元自治会の依頼で骨井戸トンネルに向かった零幻とアルバイトの中学生、「モブ」こと影山茂夫。そこには人間たちを引きずり込む強力な霊がいるという。
【感想】
バトルアクションは原型をとどめないほど動きまくる、いわゆる「作画アニメ」と形容される作風。肝心のキャラクターとドラマのほうだが、極めて有能で極めてマイペースなモブと、ビッグマウスな役立たずである零幻の丁々発止が売りのようす。この初回はウォーミングアップといったおもむきで、ビジュアルからイメージされるシュールな味わいはさほどでもなかった。レギュラーがそろうまで様子を見ようかと。「モブ爆発」のカウントダウンも気になることだし。
★★☆