flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」

脚本:小林靖子 絵コンテ:古川順康 演出:EUM SANGYONG 作画監督:KIM EUNSUN

【概要】
杜王町で人気のパン屋「サンジェルマン」で昼食のサンドイッチを買った重清は、ばったり出会った仗助と億泰から昼食代を貸してほしいと頼まれる。少ない昼食代に思案する䗥助と億康に、重清はいつも飲み物を拝借している体育倉庫を紹介する。そして、体育倉庫で一人昼食をとろうとした重清の前に仗助と億康もやってくる。しかし、肝心のサンドイッチになかなかありつけない重清なのだった……。
【感想】
過去エピソードで断片的な登場はあったにせよ、いきなり出てきた敵役、吉良吉影に重心を置いての作劇が大胆。ひたすらに平穏な生活を望んでいる吉良と犯罪の臭いがする「手」の共存は、日常が非日常であり非日常が日常でありゆえに正気が狂気になりうる杜王町らしい。いまだ面識すらない仗助たちのせいで勝手にピンチになった吉良を見つつ、彼のスタンスもあまたのスタンド使いがうごめく杜王町の一コマにすぎないと感じた。これまでのエピソード群がそうだったように、シリーズが表現したいのは仗助たちの目的以上に杜王町の人々そのものなのだろうと。
★★★☆