flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

B-PROJECT〜鼓動*アンビシャス〜 第8 話「BYE-BYE YESTERDAY」

脚本:赤尾でこ 絵コンテ:石井久志 演出:浅見松雄 作画監督:荒川絵里花、北條直明、仁井学

【概要】
南の島で特典映像撮影をするB-PROJECT。順調に進んだと思われた撮影だったが、船上で突然暴風に襲われB-PROJECTが乗っていた船だけ行方不明になってしまう。僚船に他のスタッフと乗っていたつばさは自分にできることを考える。そして、B-PROJECTの面々は見知らぬ浜辺に流されていた。
【感想】
今回もロケからの(疑似)異世界探訪というパターンで、初回で思い描いていたお仕事ものからいささか離れ過ぎの感は否めない。もっとも、孤立のサバイバル生活を通じてメンバーたちの内面を赤裸々にしていく手際には納得させられた。
自身にコンプレックスをもつ阿修と増長が、その対象としてあげた北門の一面でしかない完璧超人ぶり。そこに、あくまでも自然体である是国のサジェスチョンを加えることで、誰一人欠けてはならぬ集合体としてのB-PROJECTが浮かび上がる。むろん、自身のコンプレックスからくる記憶障害を克服した是国のエピソードが下地になっていることは言うまでもなく。A&Rらしいところを見せたつばさのサポートもよし。
★★★