flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ReLIFE report 12「ダブルパニック」

脚本:兵頭一歩 絵コンテ:関暁子 演出:関暁子 作画監督:小嶌エリナ、森亜弥子、渡邉慶子

【概要】
夏休みも再試と補習に追われることになった海崎だったが、成績優秀な大神も補習に出るという。なんでも付属大学以外への進学を考えているのだとか。狩生との仲を心配した海崎は、老婆心から大神にちょっかいを出してみる。気になる子はいないのか、と。
【感想】
年寄り臭い海崎と夜明と小野屋のやりとりに不思議と安心してしまう。それはさておき、かけがえのない高校生活を無自覚な大神に託すことで、来るべき自身のリミットに思いを致す海崎の面倒くささが引っかかってきた。大神と狩生の恋愛成就が海崎のリライフに即つながるとは考えにくいだけに、最終話の落としどころが今から気になってしまう。
大神が想像する表情豊かな狩生のデフォルメがキュートで楽しい。すっかり貫録(失礼)がついてしまった小野屋が引き立て役になっている。さて、日代はどうなのかというところ。
★★★