flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

B-PROJECT〜鼓動*アンビシャス〜 第11 話「BEYOND YOU」

脚本:伊福部崇 絵コンテ:黒瀬大輔 演出:小林仁康 作画監督:森悦史、飯塚葉子、奥野倫史、池原百合子、飯飼一幸、宇都木勇

【概要】
メンバーとつばさが用意した誕生日のサプライズパーティーに現れなかった夜叉丸。その後もつばさたちに指示はよこすものの連絡が取れない状態が続いていた。夜叉丸へのメールが送信できないことをきっかけに、つばさは不審を抱く。そして、JAPANドームで発表するはずだった新曲が街中で流れる。社長である大黒兄弟の前でつばさはある決心を口にするのだった。
【感想】
夜叉丸から独り立ちを促されたようにA&Rとしての才覚を発揮するつばさが縦軸に。第1話で期待したにもかかわらずこれまでは不完全燃焼気味だった展開に大いに盛り上がった。そんなつばさを認めてのBプロのメンバーたちによる共同作業が熱を帯びるのは当然。それだけではなく、悩めるつばさの心境を代弁してみせる是国、“新”新曲のテーマとなる「無敵」を発案した王茶利など、コミカルな描写による緩急がふんだんで堪能した。自立しはじめたBプロとA&Rにも本心を見せない夜叉丸による引きも含めて、申し分のないエピソード。
★★★☆