flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

夏目友人帳 伍 第二話「悪戯な雨」

脚本:吉永亜矢 絵コンテ:中野英明、小島正幸 演出:青柳宏宜 作画監督:山崎絵里、田中織枝、池田早香

【概要】
友人たちと雨のなかを下校の途中、古いタオルを拾った貴志は妖怪の姿を見る。自宅に現れたタオルの持ち主である少女妖怪は、50年前にタオルをもらった人間の男性に返したいのだという。少女妖怪に協力することにした貴志は、タオルの男性とおなじ匂いがする女子生徒に声をかけるのだが……。
【感想】
西村に傘を貸した女子生徒と少女妖怪にタオルを貸した男性の関係を予測したが、あいにく外れてしまった。バス停というスポットを介していたことからも意外に思えたが、見ず知らずの他人に優しくできる人間のよさを並列したかったのかもしれない。貴志が辛い思いをしてきた人間社会が、必ずしも苦渋ばかりに満ちているわけではないことを。だからこそ、クロサキソウゴとの再会が一方的に終わった少女妖怪への新品のタオルと青空というプレゼントが、ささやかな祝福に感じられた。
★★★