flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

魔法少女育成計画 09「ルール変更のお知らせ」

脚本:吉岡たかを 絵コンテ:東海林真一 演出:木野目優 作画監督:菅原浩嘉、相良理央、飯塚英里、嘉村弘之

【概要】
リップルを挑発するため、無差別に周辺の自動車を爆破炎上させていくカラミティ・メアリ。怒りに燃えるリップルはトップスピードとともに、カラミティ・メアリに立ち向かう。一方で、自動車事故に巻き込まれた人たちを救うべく現場に駆け付けたスノーホワイトとハードゴア・アリス。その混乱を狙う者たちもまた……。
【感想】
魔法少女同士の殺し合いがもたらす救いのなさは加速するばかり。それをルール変更によってさらにエスカレートさせるファヴ。ルーラの教えを守りつつ淡々とファヴに従うスイムスイムの空恐ろしさ。ウィンタープリズンという後ろ盾の喪失で融和の理想などなかったとばかりに自身を葬り去ったシスターナナのもろさ。このルールにあっては圧倒的有利に思えるハードゴア・アリスの真意……。
そんな中で唯一光明を見いだせたのが、魔法少女としての正義感でもってカラミティ・メアリに立ち向かっていったリップルスノーホワイトの原点に通じるほんのわずかな希望。
★★★