flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」

脚本:ヤスカワショウゴ 絵コンテ・演出:加藤敏幸 演出:村田光 作画監督:石本峻一、馬場充子、西位輝実、仲敷沙織、木下由衣、横山謙次、芦谷耕平、飯飼一幸、SHIN HYUNG WOO、CHA MYOUNG JUN

【概要】
追い詰められた川尻は早人を転倒に見せかけて爆殺してしまう。パニックになった川尻の前に吉廣が現れ、杜王町外への逃亡をすすめる。それを拒否した川尻の腕に矢が突き刺さるのだった。そして翌日、どういうわけか生きていた早人にアプローチした露伴だったが……。
【感想】
シアーハートアタックをさらに進化/深化させたような「バイツァ・ダスト」の恐るべき自律性。それも、唯一自身の秘密を知る早人を爆弾にするという卑劣さ。さらには、時間停止の上を行く時間ループという圧倒的能力。矢に魅入られた川尻もとい吉良吉影、まるでDIOの怨念が残した分身のようである。
自身の真相に迫る者はすべて抹殺という周到さが、露伴ヘブンズ・ドアーの能力によっていっそう強調される。こうなると、早人の知恵と勇気に頼らざるを得なくなってくるわけだが。
★★★☆