flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

魔法少女育成計画 12「File not found」(終)

脚本:吉岡たかを 絵コンテ:久行宏和 演出:鈴木芳成 作画監督:伊藤麻由加、小長井美南、金子美咲、杉本里菜、棚澤香織、田中彩、鈴木春香、樋口博美、幸野浩二、藤田亜耶乃、山田勝、伊藤雅子

【概要】
トップスピードの敵を討つべくスイムスイムに挑みかかるリップル。そのころ、魔法少女としての自信を失ってしまった姫河小雪のもとにファヴが現れて……。
【感想】
あまたの魔法少女を葬ってきたスイムスイムの無軌道さは、ファヴとクラムベリーの猟奇性がもたらした産物といえようか。それを挟み撃ちにしたリップルの強さとスノーホワイトの優しさというフィナーレ。ルーラに対してのスイムスイムがそうだったように、時にはひずみをもたらす憧れという感情。ラ・ピュセル、ハードゴア・アリスから憧れのバトンを受けたリップルが、強さというピースでもってスノーホワイトの優しさを補強する。いったんは捨てかけた魔法少女への原点回帰。その犠牲はあまりにも大きすぎたが、世界規模の善行という弔いに少しでも救われたと思いたい。いつもどおりのEDがいっそう染み入ってくる。
★★★☆