flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ID-0 DIG 09「真誠探求 SEEKING THE TRUTH」

脚本:黒田洋介 絵コンテ・演出:林直孝 2D作画監督:茶之原拓也

【概要】

ミゲルネットの大規模障害が公表される。その裏では移動天体ラジーブによって開拓惑星フィフスが飲み込まれつつあった。これまで起きた移動天体にまつわる現象がケイン・アリスガワそして自身につながることを直感したイド。それを確かめるためにストゥルティー号はカーラの情報収集によりケイン・アリスガワの研究施設があるという開拓惑星シクスにやってくる。

【感想】

リックがアマンザに打ち明けた正体とサム・テイラーそして仮面の男が重なる。コピーされた意識とクローンによる肉体。意識の転送や転写によって自身が自身でなくなってしまう世界。だからこそ、自らの出自をあがくように求め続けるイドのパッションが生々しく伝わってきた。ファンドマネージャーだったころの傲慢さが自身の肉体への執着として現れたカーラの人間臭さが、仲間たちのために無茶をしてきたイドの孤高を引き立てる。

★★★☆