flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

フレームアームズ・ガール #11「その気持ちの裏側に/銭湯!戦闘!?」

脚本:柿村イサナ、赤尾でこ 絵コンテ:長屋誠志郎 演出:長屋誠志郎 作画監督:長屋誠志郎、高橋敦子、北川大輔、島沢ノリコ

【概要】

「その気持ちの裏側に」: フレズヴェルクに会うためファクトリーアドバンス社を訪れたあお。轟雷たちにひどい言葉を浴びせたフレズヴェルクの真意を問うのだった。

「戦闘!銭湯!?」: あおを心配するあまり片時も離れなくなってしまった轟雷。武希子から銭湯の貸し切り券をもらったあおは、轟雷たちをリラックスさせようと誘うのだった。

【感想】

これまでは巻き込まれるばかりだったあおがいつの間にかFAガールたちのために行動するようになった。感情を身につけていった轟雷に応えるかのように。戦闘にしか興味をもたないフレズヴェルクに楽しいという感情を見いだしたあおのまなざしは、まさに轟雷たちへのそれと変わらない。第9話に続いて人間体になったFAガールたちはあおを中心とした団結を物語っているようでほほえましい。銭湯というシチュエーションがこれ以上なく決まっていた。

★★★