flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ID-0 DIG 11「無垢軌道 INNOCENT ORBIT」

脚本:黒田洋介 絵コンテ:須永司 演出:のがみかずお 2D作画監督:茶之原拓也、菅野千愛

【概要】

ケイン・アリスガワのクローン体に意識を移されたことで過去の記憶を取り戻したイドだったが、アダムスに撃たれて倒れてしまう。アリスを連れ去ったアダムスは連盟に集めさせたオリハルトによってラジーブをおびき寄せ駆逐する作戦を実行する。ストゥルティー号で意識を取り戻したイドは、ケインの記憶に残るラジーブの対応策では防げないとIマシンに意識を戻してアダムスの前に立ちはだかる。

【感想】

絶頂へ駆け上がっていくアダムスの野望がキャストの熱演もあって圧巻。おびただしい自身のクローンをオリリアンとしてラジーブを鎮めていくメソッドにケインへの当てつけが感じられる。そんなアダムスのルサンチマンに冷水を浴びせるのが掘削業者として修羅場をくぐってきたイドの経験という泥臭さが熱い。エスカベイト社のイドとしてのアイデンティティがクビを言い渡されたマヤからの呼びかけで共鳴、これまでの名場面の数々がよみがえる。

★★★☆