flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ボールルームへようこそ Heat.1「小笠原ダンススタジオへようこそ」

原作漫画未読。

スタッフ

原作:竹内友講談社月刊少年マガジン」連載) 監督:板津匡覧 シリーズ構成:末満健一 キャラクターデザイン:岸田隆宏 総作画監督千葉崇洋、本田真之 アクション作画監督:向田隆、梁博雅 プロップデザイン:小林祐 キーアニメーター:竹中真吾 美術設定・美術監督:立田一郎 色彩設計佐藤真由美 撮影監督:田中広侍 CG監督:伊東巧右平 編集:植松淳一 音響監督:菊田浩巳 音楽:林ゆうき アニメーションプロデューサー:松下慶子 アニメーション制作:Production I.G 

キャスト

富士田多々良:土屋神葉 花岡雫:佐倉綾音 兵藤清春岡本信彦 赤城賀寿:富田健太郎 赤城真子:諸星すみれ 仙石要:森川智之 円谷環:能登麻美子 富士田鉄男:福田健二

 

脚本:末満健一 絵コンテ・演出:板津匡覧 作画監督千葉崇洋、名倉智史

【概要】

やりたいことが見つからず進路に悩む中学3年生の富士田多々良は、ひょんなことから現役のプロダンサーである仙石要に連れ込まれた小笠原ダンススタジオで体験レッスンを受けることに。そこには同級生の花岡雫も在籍していた。スタッフの円谷環から渡されたDVD映像に魅せられた多々良は、仙石のようになりたいと口にしてしまう。

【感想】

多々良と社交ダンスの接点が示されなかったことに物足りさを覚えたのもつかの間、ダンスのダイナミックかつゴージャスなアクションに彼と同じように目を奪われてしまった。中学生にとっては背伸びしすぎた感のある社交ダンスというモチーフには、多々良のような真っ白な素材がむしろふさわしいのかもしれない、そう思わせてくれるほどの力強さが映像にみなぎっていた。環がDVDを渡したのも多々良に光る何かを感じたからと想像してしまうほどに。