flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

妖怪アパートの幽雅な日常 第②怪「妖怪アパートの住人たち」

脚本:やまだやすのり 絵コンテ・演出:緒方隆秀 作画監督:田辺譲司

【概要】

夕士が入居した「寿荘」は妖怪や幽霊が集まってくる「妖怪アパート」だった。個性的なアパートの住人たちと知り合うことになった夕士は、クラスメイトの田代に起こる不吉な現象を予感するのだった。

【感想】

居場所のなかった叔父夫婦の家から妖怪や幽霊だらけのアパートへのギャップ。自身によるモノローグは控えめにしてほしいと思いつつ、秋音そして龍さんによるエールもあって少しずつ変わりつつある夕士の内面が無理なく拾われていた。交通事故にあった田代を救ってみせた行為のように、寿荘から離れたエピソードでそれを感じさせてくれるのが頼もしい。その先には叔父夫婦の家そして泉貴とのドラマが待っているだろうから。