flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

時間の支配者 episode 02「記憶と想起」

脚本:横手美智子 絵コンテ:小川優樹、渡辺純央 演出:小川優樹 作画監督:久松沙紀、藤田正幸、細田沙織

【概要】

カジノ街に出現した巨大な計に苦戦するヴィクトと霧はミーナという女性に助けられる。ミーナもまた風を操るクロノスルーラーだった。ヴィクトの妻だと主張するミーナに不信感を抱く霧だったが……。

【感想】

削られつつあるヴィクトの時間から現れたひずみのようなミーナ。それが事実か否かはさて置いても、冷静な(つもりの)霧の視点が作品世界を示唆しているようで見入ってしまった。意気投合するヴィクトとミーナの口の悪さにいら立ちを覚えてしまうのは、自然と霧の目線で見てしまうからだろう。ミーナによる忠告の数々は、記憶に頼ることなく目の前の現象こそ信じろと言っているようにも。