flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ゲーマーズ! DAY2「上原祐と強くてニューゲーム」

脚本:斉藤雅己 絵コンテ:川村賢一 演出:安部元宏 作画監督:王國年

【概要】

花憐からのゲーム部への誘いを断った景太。それを目撃したクラスメイトたちに誤解されてしまう。その中にいた上原祐は、景太に対していら立ちを覚えるのだった。そして、交際している亜玖璃たちとゲームセンターに遊びにきた祐は、所在なげにうろついていた景太を見かけて……。

【感想】

ゲーム部をリスペクトしつつもきっぱり一線を引いたのに、リア充と敬遠していたはずの祐とゲームに興じる、それこそが景太の本質なのだと感じた。思い出したくない過去の自身を景太に見たからこそ祐は放っておけなかったのだろうし、景太も祐に何らかのシンパシーを感じ取ったからこそリラックスできたのだろうと。そう考えると、リア充という蔑称も本心ではなかったと信じたくなる。ゲーム好きの誇りをぶつけてきた景太のひたむきさに亜玖璃の気持ちを重ね合わせるラストがきれいだった。