flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

18if #3「初恋の魔女」

監督:藤井俊郎    脚本・絵コンテ・演出:藤井俊郎 作画監督:森悦史、荒井梨沙

【概要】

とある夢世界の公園にて、遥人はその世界の主である杉崎佳世に声をかける。病弱でひとりぼっちな佳世だったが、遥人と遊びに出かけるうちに元気になっていく。遥人に特別な感情を抱くようになった佳世は、手紙を渡そうとするのだが……。

【感想】

扉の出現をきっかけに派手に変わった佳世のルックス。自身の夢世界でも地味な姿から、現実世界で彼女がさいなまれていた悩みを想像してしまう。遥人との交流をきっかけに心が元気になったことで外見が変わる、それは現実ではかなわなかった佳世の潜在的な願望のようにも、燃え尽きる寸前に見せる輝きのようにも。公園における繰り返しは遥人との時間を永遠にしたいという佳世の精いっぱいの抵抗に思えた。かつて二人で見た海でひとり涙する遥人にこちらも泣けてきてしまう。