flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ゲーマーズ! DAY3「星ノ守千秋とすれ違い通信」

脚本:内田裕基 絵コンテ:古賀一臣、岡本学 演出:川久保圭史 作画監督:菊地功一、西村幸恵、國井実可子

【概要】

花憐からの好意にまったく気づかない景太に業を煮やした祐は、別のクラスのゲーム好き女子である星ノ守千秋に話しかけるようけしかける。意を決して話しかけたことで千秋と意気投合した景太だったが、ゲームに対する価値観の相違から仲違いしてしまう。そんな二人を仲裁しようとする祐は亜玖璃に誤解されてしまい……。

【感想】

誤解に誤解が重なる古典的なラブコメのパターンは久しぶりな気がする。もっとも、キャラクターの演出がライトなため重さを感じることなく、転がるようなテンポの良さでもってストレスなく楽しめるところがいい。メイン五人それぞれのゲームに対するスタンスの温度差が、景太と千秋のような接近と反発を繰り返しながら広がりを見せてくれれば。景太と千秋それぞれに距離を置かれたことですっかりコメディーリリーフ専門になった花憐の巻き返しに注目。