flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

恋と嘘 第5話「命がけの恋」

脚本:高橋ナツコ 絵コンテ・演出:山田雅之 作画監督:石崎裕子、浦島美紀、冨谷美香

【概要】

根島家と真田家でキャンプに行くことに。美咲を誘ったという莉々奈に対して、仁坂に来てもらうよう頼み込む由佳吏。美咲と仁坂のただならぬムードが気になる由佳吏だったが……。

【感想】

恋に恋する好奇心で美咲と由佳吏の仲を取り持とうとする莉々奈。その行動に冷水を浴びせるかのような仁坂。美咲と由佳吏をはさんで正反対な両者の対峙が見どころだった。由佳吏に対する無自覚な好意と自覚的な好意においても、政府通知というお墨付きのあるなしにおいても、莉々奈と仁坂は対照的。だからこその仁坂のフラストレーションがそこかしこに感じられ、無邪気だった莉々奈を揺さぶる展開がこのシリーズらしい力技。そして、含みのありそうな美咲とひたすらに素直な由佳吏のずれがなおのこと切なく。ネジこと由佳吏に言及する美咲に重ねられたネジバナのカットが不安をあおる。