flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

潔癖男子!青山くん #08「梅屋くんは忍耐強い」

脚本:後藤みどり 絵コンテ:高田真理 演出:蔦佳穂理、飯田祐輝 作画監督:永田陽菜、稲田真樹、渡辺真由美、幸野浩二、山形孝二、安形佳己

【概要】

柔道部期待の新人である梅屋翼。ところが、いきなり柔道部をやめてサッカー部に入る。青山くんをライバル視する梅屋の視線の先には後藤もかがいた。後藤の気持ちを知っていた梅屋は青山くんとの仲を応援しようとする。

【感想】

ひたすらに後藤をサポートする梅屋の「忍耐強さ」をつかみかねていたが、最後の最後にもってきたオチできれいにまとまった。後藤の気持ちに気づいた梅屋に対して、青山くんしか眼中にない後藤は梅屋の視線に気づかず、さらには小田切にコンプレックスを抱くという面倒くささ。青山を師匠と慕う小田切のあっけらかんとした性格が後藤視線でうらめしい。そんな構図は委細承知とばかり、数歩下がった場所からはるか将来を見つめる梅屋が際立つ。青山と似たような無表情キャラクターである梅屋が後藤に向ける優しさが切なく。