flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

妖怪アパートの幽雅な日常 第⑧怪「ブックマスター」

脚本:鴻野貴光 絵コンテ・演出:緒方隆秀 作画監督:田辺謙司 

【概要】

ついに長谷が寿荘にやってくる。親友がアパートを受け入れてくれるか気が気でない夕士だったが、長谷のリアクションは予想外のものだった。

【感想】

寿荘への誘いをいったんは断った長谷に含みを感じたので、夕士にシンクロしつつドキドキしながらそのリアクションを観察してしまった。寿荘の住人たちに驚きながらも受け入れる長谷の柔軟さもさることながら、百戦錬磨のくせ者たちぞろいの住人たちの態度もいたって通常営業。だからこそあれこれ勘繰ってしまうところ、長谷が去るときまではぐらかされてしまった。クリが懐いているところ見ると、とりあえずは安心できそうだが。寿荘の住人たちの自己紹介再びという妙味はあったかな。