flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

コンビニカレシ 第9話「師走」

脚本:ハラダサヤカ 絵コンテ:小寺勝之 演出:北川正人 作画監督:桜井木の実、南伸一郎、木村菜月

【概要】

それぞれが抱えた悩みから、ぎくしゃくし始めた本田と三橋。そんな2人のことを心配する真四季は、三島に相談してクリスマスパーティーを企画する。しかし、会場である真四季家に来たのは三橋だけだった。

【感想】

それぞれ不器用な本田と三橋のサポートを通じて、真四季が秘めた三島への思いがちらつく。三島への態度に砕けたところを見せない生硬さが、かえって真四季の愁いを際立たせる。惜しむらくは人物作画の不調で、デッサンうんぬん以前に表情の機微が伝わってこない。激しいアクションで見せる作風ではないので、きっちりと仕上げてほしかったところ。