flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

THE REFLECTION EPISODE.10「エレノア」

脚本:鈴木やすゆき 絵コンテ:森田宏幸 演出:三好正人 作画監督小林一三、青柳謙二、小笠原りえ、戸倉紀元

【概要】

エレノアを追ってレイスのアジトにやってきたエクスオンたち。そこにアイガイも現れる。レイスに導かれるように地下に入っていくエレノアは、その行動はおろか内面すらも見透かされていた。

【感想】

ブライスターとダークネスの二極化を考えれば、レイスの正体に納得がいくし、自分に向き合うことを決意したエレノアがたどりついた場所も必然に思える。リフレクティッドをさらうというレイスと似た行為をしていたマイケルとヴィーがまるでエレノアを先導していたようだ。あとは裏切り者と形容されるエクスオンとの関係、本懐をとげたかに見えるアイガイのベクトルの向かう先が気になるところ。